審美・ホワイトニング

患者さまのご希望を叶える審美歯科

保険治療で使用される金属の詰め物や被せ物は、口を大きく開けたときに目立ってしまいます。

何もトラブルがなかったかのように、白く綺麗な歯になりたい。そんな患者さまの希望を叶えてくれるのが審美治療です。
歯を白く美しくすることを目的とした審美治療で、ぜひ自信の持てる歯を目指してください。

銀歯が金属アレルギーを引き起こしているかもしれません

金属には素材が異なる金属同士が触れたときに電流が走るという性質があり、その際に金属が溶け出してしまい、アレルギーを引き起こすこともあるのです。

審美治療で使用される素材は、見た目だけではなく身体にも優しい素材。金属アレルギーをお持ちの方や金属アレルギーが懸念される方は、セラミックやプラスチック製の素材に変えることをおすすめします。

審美歯科で取り扱っている材料

 メリットデメリット
メタルボンドメタルボンド 天然歯に近い色調で見た目が良い
中身が金属なので、割れにくい
歯ぐきが下がってくると金属部分が目立つことがある
金属の種類によってはアレルギーを起こす可能性がある
ハイブリッドハイブリッド 硬すぎないので天然歯を痛めにくい
セラミックを使用したものの中では安価
時間が経つと変色する
オールセラミックに比べると色調が劣る
オールセラミックオールセラミック 見た目が良く変色しにくい
金属アレルギーの心配がない
汚れがつきにくい
割れるおそれがある
ジルコニアに比べると耐久性が低い
費用がかかる
ジルコニアジルコニア とても強度がある
透明感があり天然歯に近い白さを実現できる
生体親和性が高い
歯垢がつきにくい
対合する歯を傷つけてしまうことがある
費用が高い

第4ステージのホワイトニングを低価格で!

ポリリン酸プラチナホワイトニングシステム

これまでのホワイトニングは施術後に沁みる・歯の輝きが無くなるといったデメリットがありました。そんなデメリットを克服した第4世代のホワイトニングが、ポリリン酸プラチナホワイトニングシステムです。

分割ポリリン酸Naと呼ばれる薬剤は、高いステインの除去力だけでなく、抗菌作用や歯周組織再生促進作用も認められています。色戻りもしにくく従来のホワイトニングよりも白くなります。

※ホワイトニングを、当院では低価格でご提供しております。
※アパタイト粉末を用いた実験による。

 

より詳しくはこちら

料金表

 歯の本数料金
オフィスホワイトニング 1本~6本 6,000円
7本~12本 11,000円
13本~20本 16,000円
ホームホワイトニング 全歯 25,000円

ホワイトニングの種類と施術の流れ

オフィスホワイトニングとは?

歯科医院にてホワイトニングの施術を行います。
すべての処置が院内で完結するため、ご自宅で特別なことを行っていただく必要はありません。
ホームホワイトニングよりも効果が高く、早く白くしたい方におすすめの方法です。

オフィスホワイトニングの流れ

口腔内検査

歯周病、虫歯、知覚過敏があるとホワイトニング剤がしみることがあるため、最初にお口の状態をチェックします。

クリーニング

毎日の歯磨きで落とせない汚れを、専用の器具を使用して取り除きます。

ホワイトニング剤の塗布

歯ぐきに薬剤が付着しないように保護した後、ホワイトニング剤を歯の表面に塗布します。

光照射

ホワイトニング剤を塗布した部分に、特殊な光を当てます。

ホームホワイトニングとは?

歯科医院にて患者さま専用のマウスピースを作成し、ご自宅でホワイトニングを行う方法です。
マウスピースとホワイトニング剤があればいつでも好きな時間にできるので、忙しい方に最適です。

ホームホワイトニングの流れ

口腔内検査

お口の中にトラブルがあるとホワイトニング剤がしみることがあるので、最初に詳しくチェックします。

型取り

マウスピースを制作するための型取りを行います。

マウスピースと薬剤の受け取り

出来上がったマウスピースと薬剤を受け取り、使用方法の説明をさせていただきます。

しんどう歯科クリニック 046-258-3718 お問い合わせはこちら
しんどう歯科クリニック 046-258-3718 お問い合わせはこちら
診療カレンダー アクセス駐車場3台 院内ツアー
症例紹介 スタッフブログ facebook 歯医者ガイド