2019.02.06更新

“歯の病気は治療するもの” という風習は日本独特だと言う事を知っていますか?

 

30~50代の日米ビジネスマンに「歯とオーラルケアに関する意識調査」を行ったところ…
「歯やお口の中の健康を保つために、トラブルがなくても、歯医者に行く習慣があるか?」との問いに対して、アメリカでは76%が「はい」と回答しましたが、日本はたったの36%だったそうです。

 

また、歯周病においては…
日本人の30代の7割、40代以上では8割がかかっていると言われています。


歯を失う原因の第1位です。


今や国民病とも言えますが…まだまだ予防の為に定期的に検診やクリーニングを行っている方は少ない事が実状です。

 

虫歯や歯周病は、口臭や見た目にも影響があります。
在日外国人の約7割の人が「日本人の口臭にがっかりした経験がある」と回答したそうです。

 

国際化した現代社会では、口臭や歯並びの悪さ、そして赤く腫れた歯ぐきは対人関係にも影響すると言われています。
周囲から「自己管理ができていない人」と思われかねないんですね!

 

先進国で、その事に気が付いていないのは、日本人ぐらい…!?

 

強い痛みを訴えて、来院される患者様のほとんどが…歯医者が怖くて~嫌いだから~とおっしゃいます。
悪化すれば、するだけ、痛みが伴ったり大変な治療になってしまうんです。

 

痛くなったら通う歯医者から、予防をする為に通う歯医者に、是非、発想の転換をして欲しい!!

 

予防する為には…
徹底した汚れの除去が唯一のケアです!

 

毎日の適切なブラッシングがカギglitter2
正しいブラッシングの方法を習得して習慣化しましょう♡

当院ではPOICウォーターでのホームケアをオススメしています!

 

また、定期的なクリーニング(PMTC)もオススメです。

セルフケアでは難しい歯周ポケットや細部を徹底的にクリーニング。
古いプラークは、虫歯や歯周病の原因菌が繁殖していきます。
散髪や美容院に行く感覚で、歯と歯ぐきのメンテナンスをしましょう♪

 

投稿者: しんどう歯科クリニック

しんどう歯科クリニック 046-258-3718 お問い合わせはこちら
しんどう歯科クリニック 046-258-3718 お問い合わせはこちら
診療カレンダー アクセス駐車場3台 院内ツアー
症例紹介 スタッフブログ facebook 歯医者ガイド