矯正治療

子どもの矯正治療

こんな場合は矯正治療がおすすめです

  • 永久歯の生え方がおかしい
  • 受け口や出っ歯が気になる
  • いつもお口が開いている

子どものうちから矯正を始めるメリット

矯正治療は永久歯がすべて生え揃ってからと考える方もいますが、乳歯の段階で矯正治療を始める方が治療は早く終わります。

また、乳歯は永久歯が綺麗に生えてくるスペースを確保する働きがあるため、しっかりと矯正を行っていれば、永久歯が悪い歯並びになるというリスクを減らすこともできます。

子どもの矯正治療の流れ

子どもの矯正治療は、「一期治療」と「二期治療」に分かれています。

一期治療は「床矯正」と呼ばれ、乳歯の時期や混合歯列期に行うもの。上下の顎の骨のバランスを整えたり大きさを調整したりすることで、永久歯が正しく生えるスペースを作ることを目的としています。

そして永久歯が生えそろったら、二期治療を行います。ワイヤーを使用した矯正装置を使用し、少しずつ綺麗な歯並びにしていきます。

大人の矯正治療

何歳でも歯が健康であれば矯正治療は可能です

矯正治療は若い人しかできないと思っていませんか?
実は、いくつになっても歯が健康であれば矯正治療を行うことは可能。当院でも70代の方の矯正治療を行った経験があります。

悪い歯並びは見た目だけでなく、虫歯や歯周病の原因にもなります。年齢のせいで諦めてしまうのではなく、歯並びが気になる方は一度ご検討ください。

大人が矯正治療を受けるメリット

  • 見た目が良くなるので積極的になれる
  • 磨きにくい部分が少なくなり虫歯予防になる
  • 正しくクリアな発音で話せるようになる

大人の矯正治療の流れ

まずは相談から

矯正治療で得られるメリットや費用、治療期間などを詳しく説明いたします。

精密検査

説明を受けて矯正治療を望まれる場合は、精密検査を行います。CTやレントゲンを使って歯並びを詳しくチェックします。

治療(約2年~3年)

説明を受けて矯正治療を望まれる場合は、精密検査を行います。CTやレントゲンを使って歯並びを詳しくチェックします。

リテーナーによる治療(約1年)

歯並びが良くなった後は矯正装置を外し、リテーナーと呼ばれる装置を使用して歯並びを安定させます。

※当院では、ワイヤーを使用した表側矯正のみ行っております。

しんどう歯科クリニック 046-258-3718 お問い合わせはこちら
しんどう歯科クリニック 046-258-3718 お問い合わせはこちら
診療カレンダー アクセス駐車場3台 院内ツアー
症例紹介 スタッフブログ facebook 歯医者ガイド